推薦状

tateoka

未だに老けたおじいさんが事務所でたばこをくゆらせているイメージの多い不動産業界において、楠ノ瀬さんの存在は際立っています。

若々しく初めて会った時にお孫さんが3人いることを聞いた衝撃は今でも忘れられません。
気取らない性格で子どもほど歳の離れた私にも気さくに接してくれます。
不動産について悩みをお持ちのお客さんに対しても親身になって相談に乗ってくれるはずです。

それだけではありません。
旧弊はびこる不動産業界で、納得できないことや、
お客さんの不利益になると感じた時には、競輪選手時代に培った熱い闘争心で、血気盛んに挑んでいくのです。

現役時代の色々な話を聞けることも、
楠ノ瀬さんとお話しするときの大きな楽しみの一つです。
私が尊敬できる数少ない同業者の一人です。

きねや不動産株式会社
不動産活用コンサルタント 楯岡 悟朗
http://www.kineyafudousan.co.jp/
http://fudousan-katsuyo.com/

right_picture

初めてお会いしたのは、3年ほど前でしょうか。
仕事柄、不動産業者の方の知り合いは多くいますが、元競輪選手という肩書の方は初めてでした。
約30年の現役生活を終え、自ら勉強に励みし、新たな業界に飛び込んだ話を聞きびっくりしたものです。

楠ノ瀬さんのすごいところは、その業務に対する姿勢です。
この短い3年の間に、本業不動産業だけでなく、周辺の弁護士、税理士、司法書士といった専門家ネットワークをきっちりと作り上げています。

「業歴が短いから..」とお客様に言い訳をするのでなく、自らの勉強・修行に加えて、足りないところを補うための活動は、専門知識を持たない一般のお客様にはとても頼もしいと思います。

司法書士事務所ワン・プラス・ワン
代表 司法書士 小林 彰
http://44s4-kobayashi.com/

1000101_484626234946146_2068917301_n

独特の商慣習で、不透明な要素の多い不動産業界。
そんな中で、アルジェントの楠ノ瀬社長はその持ち前の性格ゆえに
『業界にかぶれてていない』不動産屋さんだと言えると思います。

元トップアスリートでもあり、そこで培ったスポーツマンシップとフェアな精神は
何もわからないお客様に安心と勇気を与えてくれると思います。

お客様にとっては、いわゆる『フドウサンヤ』や『営業マン』ではなく、
『頼れる兄貴!』のような存在であると思います。

よく、この業界では、『この道○十年』と、社歴や経歴を声高に誇示することが
あるのですが、これから先の不動産というものは未曽有の不遇な経済環境に置かれ
今までのような良き時代の『経験や社歴が役に立たない』状況にすでに突入しています。

経歴が長くないからこそ、慢心せずに『常に確認』・『常に勉強』の姿勢がある
㈱アルジェントの楠ノ瀬さんだからこそ安心してご相談できると思います。

不動産クリニック 株式会社常盤不動産
代表取締役 鈴木 豪一郎
http://www.tokiwa-r.co.jp/

294931_291601650929511_1109782173_n

「不動産業者」というと、お金のことしか考えていない、地上げをする、だまされそうなどと、残念ながら、悪いイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。株式会社アルジェントの楠ノ瀬さんは、そんなイメージとは著しくかけ離れた不動産屋さんです。

私も仕事柄、様々な不動産業者の方とのおつきあいがありますが、楠ノ瀬さんのようなピュアで誠実な不動産屋さんにお会いしたことは余りありません。やはり、プロの競輪選手を長年されていた影響なのか、楠ノ瀬さんは、まさにスポーツマンシップに則り、業務をされていると思います。

仕事に誠実なだけでなく、とても人当たりの良い不動産屋さんでもありますので、私も自信を持ってお勧めさせていただきます。

みらい総合法律事務所 共同経営 弁護士 水村 元晴
http://www.mirailaw.jp/
529784_115486238583335_1580238710_n

とにかく「幅の広い」不動産屋さん。
楠ノ瀬さんほど「幅の広い」人はいないと思います。

1つは、その人格、能力の「幅広さ」。
長年にわたりプロ競輪選手として、勝負の世界で生きてきた。そんな楠ノ瀬さんの持つエネルギー、行動力は、どれも人並み外れています。しかし、同時に、普段の楠ノ瀬さんは、とてもきめ細やかな気遣いをされる方。しかも勉強熱心で、宅建業のほかに、ファイナンシャルプランナー(FP)の資格も取得し、いまでもその勉強会に参加されています。
楠ノ瀬さんの持つ「行動力」、「きめ細かさ」、「勤勉さ」は、訪れた顧客にきっと満足いく結果をもたらします。

もう1つは、その人間関係、人脈の「幅広さ」。
もちろん、プロ競輪選手として全国を股に掛けて活躍されていたときの人間関係も多種多様。でも、それだけじゃない。楠ノ瀬さんは、大田区の宅建協会の常任幹事に抜擢され、また、FPの集まりにも顔を出し、さらには、われわれ弁護士、税理士、司法書士、会計士など多種多様な専門職とも密接なコミュニティを形成しています。
不動産のオーナーや物件を探している方々にとって、楠ノ瀬さんの持つこの人間関係、人脈の「幅広さ」を活かさない手はありません。間違いなくオススメです。

四季の風総合法律事務所
弁護士 関根 健児
http://shikinokaze.jp/

お知らせ